2009年04月13日

魅力を大きくする話 『自分を安売りしないこと』

まず、  同じ相手と長いお付合いをしてる人達>長期恋愛ブログ


【魅力を大きくする話】『自分を安売りしないこと』



人は異性を好きになると、行動パターンと思考パターンが変わってしまう。


好きな人にもっと近づきたい。

好きな人から興味を持たれたい。
好きな人から「愛」が欲しい。
そう思うからだ。


これが『恋愛感情』なのだから仕方がないといえば仕方がない。




ただ、『恋愛感情』のおもむくままに、『自分を安売り』してしまうと損をする。
最近は不況の影響か、「100円ショップ」や「ディスカウントストア」が大人気だ。
同じ物を買うなら、安い方が得なのは間違いない。
決められた予算の中でやりくりするためにも、自分の足で安く売ってるお店を探がす賢さは必要だろう。


「恋愛」で自分から相手に売込みをする言動は、自分を「安売り」することになる。

極端な話し、「お客様、どうか私を買って下さい。」と頼み込んでいるのと一緒だ。
「安さ」に興味を惹かれて買ってくれるお客様がいないわけではないだろう。
しかし、「安く」手に入れた物を、大事にしてくれる人は少ない。


駅前で配っている「ポケットティッシュ」を宝物にする人はいるだろうか?

街中で配っている「フリーペーパー」を自宅の本棚に蔵書している人がいるだろうか?


人が大事にする物は安売りされている物ではない。

本人が「欲しくて欲しくて堪らない」状態で手に入れた物でなければ、宝物にはしてもらえない。


だから、


イイ恋愛をするために大事なのは、相手に惚れさせる『本物の魅力』を身に付けることが先なのだ。


といって、

「自分の魅力を磨いている間に好きな人の『彼女』という席が埋まってしまうのではないか?」
と心配する気持ちも解る。



「どうしても好きなのだから、行動が抑えられない。」
という心の求めるのも解る。


そういう人は、上に出した「フリーペーパー」を考えてみてもらいたい。


「フリーペーパー」そのモノを蔵書や宝物にする人はいないだろうが、

中の記事や写真で「興味を惹くモノ」があれば、その部分だけは保管や記憶してもらえるのだ。
その部分だけは大事にしてもらえるのだ。




そう。




安売りして手にとってもらった場合でも、その中に「相手の興味を惹くモノ」があればイイ。
つまり、あなたにそれだけの魅力があればイイのだ。


あくまでも「相手が興味を惹くモノ」であり、「相手が魅力と感じるモノ」ということ。



よく、新人アイドルや街頭インタビューなどで、
インタビュアー 「あなたのチャームポイントは何ですか?」
新人アイドル  「眼です。」 「えくぼです。」
なんてやり取りがあるが、全く意味がない。


「あなたのチャームポイントは何ですか?」には、

「じゃぁ、あなたは私の何に惹かれますか?」と答えるべきかもしれない。


もっとも、こういう質問を返されて、キチンと自分が惹かれる部分を答えられる男性も少ないのだが。


〜〜〜〜  一味からのご案内  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜☆

☆ 前回お知らせした「恋愛中の不安をしずめる5ステップ」の無料メール講座。
  昨日までで思った以上の申込があった。
  一応期間限定(終了予定はまだ決めていないが・・)なので、早めに申込を。
  http://www.mailhaishin.com/~user491/neo/usrctrl.php?mag_id=2


☆  『相手を虜にする恋愛術 T』 (夢とロマンを持つ男性編)
  http://www.infotop.jp/click.php?aid=120741&iid=30399

  好きな人の心から求められる『本物の魅力』を身に付け、相手を虜にする恋愛術。
  タイトルは怪しいと思われるかもしれないが、中身は極めて真面目だ。
  内容は女性向けにお話ししている。男性は逆の立場で読んで下さい。
  今回「夢とロマンをもつ男性」を虜にする方法だ。


  『本物の魅力』という言葉を使い始めたら、

  「本物の魅力って何ですか?」「どうやったら身に付けられるんですか?」という質問が多数あった。




  簡単には説明できないので、基礎的なことを何回かのステップメールでお話しする。
  http://www.mailhaishin.com/~user491/neo/usrctrl.php?mag_id=1

  NEOからメルマガを受け取っている人は、面倒だけど1度解除してから再度登録してほしい。
  そうしないと、このステップメールは届かないらしい。

  


略奪したくなるほどの激しい恋愛>略奪愛

★☆★☆★ 人気のマニュアル ★☆★☆★
●3秒でポジティブになる魔法の本●
ポジティブになる方法を知りたい人にお勧め。

残念なことに、人気のために予定数が売り切れてしまい、値上げされてしまった。
●3秒でポジティブになる魔法の本●
簡単に、3秒でポジティブな気持ちや明るい気持ちになれる方法が多数紹介されている。



●『復活愛の方法・復縁ガイドブック』●


相手に魅力を感じて好きになったのだから別れても「復縁」を望むのは当然。

些細なことが原因で別れても、焦って復縁を迫れば、嫌われることになる。
「逃げれば追う、追えば逃げる」が男と女の魅力の仕組みだから。
やってはいけない事と復縁までの手順、相手を引き戻す『○○』が判りやすい。
>『復活愛の方法・復縁ガイドブック』


ブログに内容の検証記事掲載
http://itimi-tougarashi.seesaa.net/article/112792757.html 


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


このページのトップへ
posted by いちみとうがらし at 19:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魅力を大きくする(女性向け) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

『美味しいお茶のいれ方』

まず、  同じ相手と長いお付合いをしてる人達>長期恋愛ブログ


【魅力を大きくする話】 『美味しいお茶のいれ方』


お客様がいらっしゃった時は、大抵、お茶を出す。

最近は、お茶に含まれるカテキンの殺菌作用やダイエット効果があることも知られている。


昔から(といっても庶民に普及したのは江戸中期以降らしい)馴染まれている「緑茶」は、
日本人にとって欠かせない飲み物だといえる。

ここでお茶の効能や効果について話すつもりはない。

「美味しいお茶の入れ方」の基礎をお話ししよう。

茶道や茶席での作法や道具のことではない。
普通に市販されている「急須とお茶葉」の話し。


もっとも、私が話すことは、人の「魅力」のことだ。

つまり、
お客様やお友達に「美味しいお茶を飲んでもらいたい」という気持ちが、あなたの魅力を大きくする。
魅力を見せることは、その気持ちを形にしなければ伝わらない。
形にするために必要なのが、最低限の知識ということになる。
知識があれば、実際に行動に移すことができるのだから。



さて、『美味しいお茶のいれ方』のポイントは2つ。


一つは「水」。

当たり前のことだが、水には「硬水」と「軟水」がある。
ちなみに、カルシウムやマグネシウムなどのミネラル分が多く含まれるほど「硬水」だ。


お茶を入れるのに向いているのは「軟水」だ。

硬水は、ミネラル分がお茶の葉と結びついてカテキン成分が出にくくなるらしい。
お茶を入れる「水」を選ぶことが出来る場合は、「軟水」を選んでいただきたい。



二つめは「温度」だ。


一度沸騰させた水を、煎茶なら「70℃」程度まで冷ましてから入れる。

まさか温度計で測るわけにもいかないだろうが、急須の他に「湯冷まし」という器がある。
活用して下さい。
最近は、ポットそのモノに「70℃保温」という機能の付いた便利なものが売っている。


そういえば、以前私の知り合いが、嘆きながら私に話したことがある。

その知り合いの会社の女子社員が、給湯室で大声で話していたそうだ。
「この70℃保温ってなんなの?70℃じゃカップラーメンも食べられないじゃん。」
この女子社員の「魅力」がどの程度か想像するに難くない。



もちろん、お茶の種類によって最適な温度も変わる。

お茶のパッケージに記載されている場合が多いので、心にとめておいたらイイ。
記載されていなければ、製造元や販売元のHPを調べればすぐに判るだろう。



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇                       
◇   今日は、green tea break           
◇              
◇         
◇  夕暮れは 雲のはたてにぞ もの思ふ
◇  
◇  天つ空なる人を恋ふとて

◇    
◇  
◇  古今集 読人知らず
◇  
◇  
◇ *「天つ空なる人」は手の届かないくらい身分の高い人。 
◇                             
◇   「高嶺の花」という解釈もOK。 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


さてここで、『美味しいお茶のいれ方』ととっておきの裏技を教えよう。


それは、


「湯飲み茶碗」を変えてしまうことだ!

「器でお茶の味が変わるのか?」という疑問は当然かもしれない。


変わるのだ。

もっとも、「美味しい」と感じるかどうかは個人差があるので100%とは言えない。


では、どういう器がいいのか、というと・・・・

備前や唐津等の「土から焼いた器」を使うのがイイ。



私の知り合いで、「大山さん」という方がいる。

大手の商社に勤めていた人だが、若い時から「焼き物」が好きだった。
陶芸教室に通い、自分で工夫して様々な焼き物を作り、工夫を凝らせてきた。
その趣味が高じて、10年前には自宅で陶芸教室を開くまでになってしまった人だ。
様々な「土」をブレンドし、焼き方を工夫し、焼き上がった器にも工夫を凝らしてきたらしい。
そして、数年前から大山さんが焼いた「湯飲み」でお茶を飲む人からこんなことを言われるようになった。


〜〜〜   〜〜〜

   船橋市 主婦E・Kさん

私はお茶が大好きで、毎日、食後には必ず飲んでいます。
大山さんの湯飲みと出会って、お茶というものが器によってこんなにも味が違うものかと驚きました。
その日から毎日お茶の時間がものすごく楽しくなりました。
お茶の好きな方は、是非一度大山さんの器で飲んでみたらいかがでしょうか?
きっと満足できると思います。


  川崎市 女性 K・Yさん

大山さんの器を使って最初に感じたのは、お茶が冷めにくいということです。
今まで使っていたのは、お茶が冷めやすく、いつもヌルイお茶を飲んでいました。
お茶が美味しくなったとも感じます。
緑茶をいただくなら、やはり和風の趣の器がいいですね。
大山さんの器ではありませんが、「備前の焼き物」はお水も美味しくなると聞いたことがあります。
これからも大山さんの器をずっと使い続けたいと思います。


  柏市 料理屋「仲よし亭」のご主人

1.器を握った時の感触がよい。
2.大山さんの器にビールを注ぐと、泡が細かく、ひと味美味しくなる。
3.器は、デザインが良く付の暖かさを感じる。

 お店のお客様からも、ビールが美味しく飲めるので飲み過ぎてしまう、との声があります。
 中には、自分の器にしたいという人もいます。


〜〜〜 〜〜〜


大山さんの焼き物の製法にはいくつかの秘密があるらしい。

・ 大山さんが長年工夫した独自のブレンド土を使う。
・ 焼く時に、器と一緒に○○○を焼いて、自然界のパワーを引き出す。
・ 焼き上がった器を△△△△で煮沸し、天然の成分を器に封じ込める。

さすがに、ブレンドする土の種類と○○○と△△△△は教えてくれなかった。


ちなみに、大山さんが一つ一つ手作りで作って焼いた「器」の見本写真はこちら。
http://torikolove.web.fc2.com/yunomi/yunomi.jpg


今回、大山さんからこの「湯飲み」を2個セット、5000円でお譲りしてもイイと言われた。

「送料」や「代引き手数料」を一切含めてだから、湯飲みそのものは1個1500円くらいだろうか?


ただ、大山さんは私の知り合いなので紹介するだけ。私には紹介料もなし。

興味のある方は、直接大山さんに注文をしていただきたい。


ここに大山さんの個人名や電話番号を記載することはできないので、

http://form.mag2.com/steaphotit

から、タイトルを「湯飲みについて」として送って欲しい。折り返し、大山さんの連絡先を送信する。

買ったけれども、どうしても「お茶が美味しく感じられない」という人には、
『材料費と焼き釜の電気代」を差し引いて(1個1000円くらいかかるらしい)返金します。』とも言っていた。
そのあたりのことも、大山さんとの直接のやり取りをしてください。


略奪したくなるほどの激しい恋愛>略奪愛

★☆★☆★ 人気のマニュアル ★☆★☆★
●3秒でポジティブになる魔法の本●
ポジティブになる方法を知りたい人にお勧め。

残念なことに、人気のために予定数が売り切れてしまい、値上げされてしまった。
●3秒でポジティブになる魔法の本●
簡単に、3秒でポジティブな気持ちや明るい気持ちになれる方法が多数紹介されている。



●『復活愛の方法・復縁ガイドブック』●


相手に魅力を感じて好きになったのだから別れても「復縁」を望むのは当然。

些細なことが原因で別れても、焦って復縁を迫れば、嫌われることになる。
「逃げれば追う、追えば逃げる」が男と女の魅力の仕組みだから。
やってはいけない事と復縁までの手順、相手を引き戻す『○○』が判りやすい。
>『復活愛の方法・復縁ガイドブック』


ブログに内容の検証記事掲載
http://itimi-tougarashi.seesaa.net/article/112792757.html 


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


このページのトップへ
ラベル:お茶 湯飲み 魅力
posted by いちみとうがらし at 18:32| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 魅力を大きくする(女性向け) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。