2009年04月10日

「恋愛中の不安をしずめる5ステップ」のメール講座

以前(3月中旬頃だったか)読者から、

『自分の魅力を考える前に、いろんな事に不安を感じて何も手につかなくなる。』

という相談があった。


他の人はそれ程気にならないような出来事でも、その人は「不安や辛さ」を感じてしまうことがある。

これを取り除くには、「自動思考」を修正する方法がある・・・。

というお話しをさせて頂いた。


「自動思考」というのは、外部からの情報に対して、人の頭の中に勝手に浮かんでくる「考え」のことだ。

例えば、

合コンの場で「君、可愛いね。」と言われて、

「素直に喜ぶ」人もいれば、
「お世辞を言ってるだけ」だと思う人もいる。
中には「何か下心があるんじゃないか?」と思う人もいる。

人によって頭の中に浮かんでくる考え(自動思考)は様々なのだ。

で、何かにつけて「不安や辛い」と感じる人は、
この自動思考が「不安や辛い」と感じる考え方をする人が多い。

「君、可愛いね。」と言われて、
「嫌味を言っている。本当は可愛いなんて思ってないのに・・。
 どうして私は可愛く生まれてこなかったんだろう。」なんて考えをしてしまう。


「不安をしずめる方法」ということで、相談者とメールのやり取りをして気がついたのだが、

この自動思考を修正する方法は、段階的なメール講座が最適だと感じた。

そこで、誰でも使えるように、無料のメール講座を作ってみた。

用意する物は、紙とペン1本でいい。

メール講座の登録も、あなたのメールアドレスとお名前を送信するだけ。


「恋愛中の不安をしずめる5ステップ」と題して、全7回で終了。
(5ステップが、どうして全7回なのかという突っ込みはしないように)

申込は、↓こちらから。
http://www.mailhaishin.com/~user491/neo/usrctrl.php?mag_id=2

無料ではあるが、期間限定とさせて頂きたい。

また、利用した方は、「終了後の感想」などを送って頂くとうれしい。


今日はこの紹介だけなので、ここまで。



あぁ、先日紹介した  『相手を虜にする恋愛術 T』 もヨロシク!

「好きな男性の心の底から求められる方法」とか、

「男性の心を惹き付けて貴女から離れなくする方法」や

「イイ恋愛に障害となる心理や行動」を、176ページ、8万文字以上で説明している。



ラベル:不安 メール
posted by いちみとうがらし at 19:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魅力を大きくする話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

魅力を100倍にする話『不安を鎮める方法』

いつも応援ありがとう>長期恋愛ブログ

小手先のテクニックや、その場しのぎのマニュアルではなく、
男と女の『命の根本』が求める魅力について追求しています。
好きな人の心から求められ、本気で愛される魅力を引き出す方法です。
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


魅力を100倍にする話『不安を鎮める方法』
 

先日、メルマガの読者の方からメールをもらった。

一応、名前を伏せてU子さん(23歳)としておこう。
 

◇◇◇  ◇◇◇
 
一味さん、初めまして。
 
魅力についてやダメ男の話など、参考になる点や疑問などもありますが、
毎回、メルマガを楽しく読ませて頂いてます。
 
今回、相談にのっていただきたくてメールしました。
 
今私は、会社の同じ部署の先輩(26歳)に密かに憧れています。
 
とても格好良くて、優しくて、明るい人なんです。
それだけに、先輩に憧れているのは私だけじゃなくて他にも2〜3人いるんです。
 
それに、私はもともと引っ込み思案で、あまり人前に出るのが好きじゃありません。
 
先輩の前でも言いたいことの半分も言えなくて、後で後悔する事が多いです。
 
それに、先輩が他の女の子と話してるのを見たりするだけで、
「私にはチャンスがないんじゃないか。」とか「どうせ私の事なんて振り向いてくれない。」
と考えてしまって、不安になったり辛くなったりします。
 
一味さんの言うように「魅力を磨かなければ相手から好かれない。」というのは判るのですが、
先に、そういう不安や辛い気持ちが起こって、何も手が付かなくなるんです。
 
一人暮らしのアパートに帰ってからも、
その日彼と他の女の子が楽しく話している様子を思い出しては、
胸が締め付けられ、涙が出ることも多いです。
 
私はどうしたらいいのでしょうか?
 

◇◇◇  ◇◇◇
 

『恋愛』というより『心理分析』に近い内容だ。
 
しかし、確かにこういう不安や辛さを感じてしまっては『恋愛』どころではない。
 
それでは『魅力がどうの・・・』と言っても、全く役に立たない。
 



さて、世の中には他の人から見れば「たいしたこと」ではないのに、

本人はすごく辛かったり不安を感じてしまう人がいる。
 
価値観の違いとか感受性の違いとか言われているのだが、基本的には『考え方』の違いだ。
 
実は、ただの『考え方』ではなく、『自動思考』といわれるもの。
 


 『自動思考』というのは『外部からの情報に対して自然に頭の中に浮かぶ考え』のこと。

たとえば、
「美味しそうな香り」をかいで「あぁ、腹減った。」とか、
「お笑い番組」を見て「バッカみたい。」とか、
「事故や火事のニュース」を聞いて「被害者が可哀想。」とか、
頭の中に真っ先に浮かんでくる『思考』のことだ。
 
U子さんの場合は、
「彼が他の女の子と話をしている」のを見て
「自分にはチャンスがないんじゃないか。」 と頭の中に浮かんでくるわけだ。



こういう『自動思考』は、真っ先に、本人が考える前に浮かんでくるのだから始末がワルイ。
 
それに、U子さんの場合は、その『自動思考』頭の中が支配されてしまって、
その後も不安になり、辛いと感じてしまう。



それだけにちょっと厄介なのだが、方法はある。



この『自動思考』を『意識的に修正』していく方法だ。
 


以前『短気をなおす方法』で、

http://itimi-tougarashi.seesaa.net/article/109069637.html?1237205490

『「短気な人」の特徴として、人と話してる時にカッとなる、喧嘩になるというのは、 
相手の言ってる事が「自分が責められている」と勘違いしている』

と話したことがある。

実は、これも短気な人の『自動思考』が『自分が責められている』と思ってしまうからだ。



つまり、U子さんのように何かを見聞きして『辛い・不安だ』と感じやすい人の特徴として、

何かを見聞きした時の『自動思考』が『自分にとって不安で辛い』ことが多いのだ。



自分の『自動思考』を意識的に修正するには、


1.自分の『自動思考』を紙に書き出す。

2.その『自動思考』を検証する。

3.その『自動思考』に反論する。

4.そして、『新しい自動思考』を考える。

という手順になる。



U子さんの例では、

1.「彼が他の女の子と話をしていて、『自分にはチャンスがないんじゃないか?』と思った。」
   ↓
 2.「彼が他の女の子とちょっと話をしたからって、私にチャンスがないと思うのは考え過ぎかも。」
   ↓
3.「会社の中だから、個人的な事じゃなくて仕事の話かもしれない。
   同僚なのだから、話くらいして当然だ。」
   ↓
 4.「彼が他の女の子と話をしていたのは、会社の中で同僚だからだ。
   仕事の話をしていただけで、実際に私にも今まで通り話をしてくれる。
   私がちょっと消極的で、勇気がないから彼とあまり話が出来ないだけだ。」
 
という感じになるだろうか。
 



この問題、奥が深い。1回では解りにくいし伝わりにくい。
 
機会を見て、何らかの形でU子さんにはこの方法をシッカリ教えよう。
 


今回はここまで。


略奪したくなるほどの激しい恋愛 >略奪愛

★☆★☆★ 人気のマニュアル ★☆★☆★

ポジティブになる方法を知りたい人は、
「感動創造事務局」の『3秒でポジティブになる魔法の本』
というマニュアルが参考になる。
●3秒でポジティブになる魔法の本●
簡単に、3秒でポジティブな気持ちや明るい気持ちになれる方法が多数紹介されている。



 『復活愛の方法・復縁ガイドブック』
相手に魅力を感じて好きになったのだから別れても「復縁」を望むのは当然。
些細なことが原因で別れても、焦って復縁を迫れば、嫌われることになる。
「逃げれば追う、追えば逃げる」が男と女の魅力の仕組みだから。
やってはいけない事と復縁までの手順、相手を引き戻す『○○』が判りやすい。
>『復活愛の方法・復縁ガイドブック』


ブログに内容の検証記事掲載
http://itimi-tougarashi.seesaa.net/article/112792757.html 


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


このページのトップへ
ラベル:不安
posted by いちみとうがらし at 21:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 魅力を大きくする話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。