2009年01月28日

22歳OL 彼が私の男友達に嫉妬しフラれました。

同じ相手と長いお付合いをしてる人達>長期恋愛ブログ


◆◇    ◆◇◆◇    ◆◇◆◇    ◆◇◆◇    ◆◇◆◇    ◆◇

小手先のテクニックや、その場しのぎのマニュアルではなく、
男と女の『生命』が求め合う魅力の仕組みを追求しています。
好きな人に心から求められ、本気で愛される魅力を引き出します。

◆◇    ◆◇◆◇    ◆◇◆◇    ◆◇◆◇    ◆◇◆◇    ◆◇


 

【22歳 女性】

彼氏と別れました。涙が止まりません。

私には幼い頃から仲の良い男友達が何人かいます。

その人達とは親友みたいな関係で二人きりで遊び、 恋愛相談もお互いによくしていました。
恋愛感情はお互い全くありません。


彼と付き合ってからも何度か男友達と二人で遊びましたが彼には「友達」と言い、男であることは言いませんでした。

あとで彼にそれが男の子だったことを告げると彼は私が「嘘をついた」と言い、ものすごく怒り、信用を一気に無くしたと言われました。
それは彼に対してやましい気持ちがあるからでは決してなく、余計な心配をかけたくなかったからです。


それから彼の束縛は激しくなり、「男友達と会うなら俺と別れろ」とまで言われました。

けど私にとっては彼も幼い頃からの友達も大事。どちらかを選ぶことができず、内緒で男友達と会ったりしていました。

やましいことは全くしていませんが、彼の束縛が更にすごくなるのが怖くて言えませんでした。


しかし、内緒にしていたことがバレる度振られ、また復縁し、をこの2年の間で何回も繰り返してきました。

去年にも一度「嘘」がバレ、別れたのですが、お互い完璧離れることができずダラダラと関係を続けてきました。最近また戻ったのですが、彼がまた過去の話を持ち出してきて、「やっぱり信用できない。無理」と言われ別れました。

私は浮気もしていないのに「信用できない」と言われる意味がわかりません。

私が間違っているのでしょうか?今どうしたらいいのかわかりません。


彼のことはまだ好きです。


>恋愛相談ブログ。一味と読み比べると面白い。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇                       
◇       coffee break           
◇                       
◇                       
◇  見上げてごらん 夜の星を    
◇                       
◇  小さな星の 小さな光が
◇                       
◇  幸せをうたってる 幸せを祈ってる

◇  手をつなごう ぼくと 

◇  追いかけよう 夢を

◇  二人なら淋しくなんかないさ

◇  二人なら苦しくなんかさいさ
◇                                           
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



【回答】


貴女がそれ程好きなのに、別れてしまったのは辛いだろうね。

幼い頃からの異性の友達と彼を秤にかけることはできない。


ただ、自分の気持ちをよく考えてみよう。


それだけ好きなのなら、彼は貴女が求めている「男の性質や魅力」を持っていたはずだ。
それに惹かれて、貴女の心が彼を好きになったのだから。


では、幼い時からの友人に、貴女は何を求めているのだろうか?

彼に余計な心配をかけたくないからといっても、彼に対する後ろめたさはなかったろうか?

恋愛感情はなくても、色々相談をしたり、二人きりで遊ぶことで、君の心は何が満たされているのだろうか?



その「満たされた部分」が、別れた彼にはない「貴女が求める男の性質」だったのかもしれない。



もっとも、彼の方も、「信用できない」と言いつつ、貴女とキッパリ別れることが出来ず、

だらだらと関係を続けてしまう「弱さ」があるが、その点は彼もずっと悩んでいたはずだ。

人は、「嫌なことを正直に言われる」よりも、嘘を吐かれたり、隠し事をされたりする方が嫌なモノ。

普通なら、「彼に隠れて、嘘を吐いてまで、他の男性と二人きりでコソコソ会っていれば、信用を失っても仕方がない。」と言われてしまうところだろう。

事実、その結果が今の状況になってしまったのだからね。


正直に話をしてその友人を彼に紹介する。
二人きりではなく、数人のグループで会う。

そんな方法だってあったはずなのに、それをしなかった、それができなかった『貴女の本当の気持ち』をよくみつめないと、同じ事を繰り返すことになる。




一味への応援クリック> にほんブログ村 恋愛ブログ


◆◇    ◆◇◆◇    ◆◇◆◇    ◆◇◆◇    ◆◇◆◇    ◆◇


☆おすすめの無料レポート☆

プラス思考になりたい方,これから魅力を身に付けたい人にイイ。


 ◆自己成長が始まる自分への肯定的な質問!!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


『魅力の秘訣(あや子さん編)』=『あなたの魅力を100倍にする恋愛術!!』のエッセンス
が詰まっています。

 URL : http://tinyurl.com/c3sva4   からダウンロードどうぞ。



★☆★☆★ 人気のマニュアル 『復活愛の方法・復縁ガイドブック』 ★☆★☆★


「復縁」を望む人は多い。一度は相手に魅力を感じて好きになったのだから当然。

些細なことが原因で別れても、焦って復縁を迫れば、嫌われることの方が多い。
「逃げれば追う、追えば逃げる。」が男と女の魅力の仕組みだから。

やってはいけない事と復縁までの手順、相手を引き戻す『○○』が判りやすい。

『復活愛の方法・復縁ガイドブック』
http://www.infotop.jp/click.php?aid=120741&iid=24600/


ブログに内容の検証記事掲載
http://itimi-tougarashi.seesaa.net/article/112792757.html 


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ブログの更新予定
 魅力を100倍にする役にたつ話
 恋愛相談(短編・イイ男とダメ男)
 あなたの魅力を100倍にする秘訣(長編・現在「さつきさんシリーズ」)
を、交互に更新しています。

これ以外にも、気が付いたことや役に立つ情報等、随時更新、お届け。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

このページのトップへ
タグ:男友達 嫉妬
posted by いちみとうがらし at 12:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 嫉妬と束縛男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

女好きの束縛男

【20代後半 女性】

彼とはまだ付き合いはじめたばかりで、今からならまだ修正可能って感じの関係です。
職場(私はパート、彼社員)で知り合いました。
仕事はまじめに働くタイプで、同僚や同じ職場同士からの信頼されており、後輩の面倒見も良いです。
 

wineglass2.JPGでも、超が付くぐらい、女好きです。女全般が好きみたいです。

よく「今あの女のしぐさがかわいかった☆」とかよく言います。

深くは聞いてはいませんが、付き合う前はセフレかナンパか風俗かは分かりませんが、よく女と遊んでいたみたいです。

でも私には、あれするな、これするな、他の男と仲良くそうにしていたら、超不機嫌になります。

単なる仕事の話や、昔のただの知り合いでも、酷い意地悪などをしてきます。

本人は、他の女の子にデレデレしたり、優しかったり、いい顔して、調子がいいのに、私には、威張ってきたり、支配して束縛しようとします。

最初は、「思われている」と愛情を感じていたのですが、
正直どこかで気持ちがキツく感じており、彼を思い続ける自信がありません。。

彼は、いい時はとても優しいです。いい表情をしたり、頼もしい時もあります。
でも機嫌を損ねると卑屈になります。傷つけると意地悪してきたり、浮気や仕返しやをしそうです。

彼のことが好きだけど、隙あらば浮気をしないか心配ですし、私自身も自分のやりたい事が自由にできない(彼に気を使う)などから、正直戸惑っています。

こんな男性はどうしたらいいんでしょう?

【回答】

君が好きになったんだから、魅力的な男性なんだろうね。

彼の『女好き』と『束縛』が気になるようだけど、個人差はあるにしても、基本的に男はみんな女好きだよ。


でも、イイ男は、惚れた女の前で、他の女性に興味ある素振りやちょっかいを出すようなことはしない。

ただ、『今あの女のしぐさがかわいかった☆』は、『今のあの女』に興味があるのか、『今のあの女のしぐさ』に興味があるのか微妙。
今度そういうことを言ったら、貴女がそのしぐさを真似て、彼の反応を見てみたらいい。


問題なのはね、束縛の方だよ。

イイ男は、自分に自信があって、束縛なんてしなくても女性が離れない、ということが判ってる。

女性を束縛してしまう男は、自分に自信がないか、過去のトラウマがあるのかもしれない。
機嫌を損ねると『卑屈になる』ということは、自信がない方かな。

まだ付き合い始めだということだから、決めるのは貴女自身。
君自身も、まだ彼のことがそれ程好きになっていない感じだから、ハッキリと決めるべきだ。

もし、彼とお付合いを続けるなら、貴女が彼から離れないということを判らせる必要があるけど、その程度では彼の心の不安はそう簡単には消えないし、束縛はなくならない。

彼と一緒に>『恋愛ナビ21』 でも読めば、「男女の対等のお付合い」の参考になるかもしれない。

とにかく、自分で悔いのない選択をすることだ。


>>いろんな恋愛相談ブログがあるよ。


★☆▼△★☆▼△★☆▼△★☆▼△★☆▼△★☆▼△★☆▼△

復縁の手順が判りやすく書いてあるのは>『復活愛の方法・復縁ガイドブック』かな。

★☆▼△★☆▼△★☆▼△★☆▼△★☆▼△★☆▼△★☆▼△


posted by いちみとうがらし at 00:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 嫉妬と束縛男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。