2009年02月04日

27才主婦、夫が私の話を聞いてくれません。

小手先のテクニックや、その場しのぎのマニュアルではなく、
男と女の『生命』が求め合う魅力の仕組みを追求しています。
好きな人に心から求められ、本気で愛される魅力を引き出します。


同じ相手と長いお付合いをしてる人達>長期恋愛ブログ


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


【27才 主婦】『話を聞かない夫』


私の夫は、私の話を聞いてくれません。

例えば、
夫婦で外出している時に、空に星が綺麗に見えたので、
指差して「ねぇ、あれ!オリオン座が綺麗に見えるよ!」と言ってそのまま話し続けたら、
何の反応もなく、夫の姿を探したらはるか前方にもう歩いていってしまっている。

外出時に面白そうなお店を発見して指差して「ねぇ、あのお店…」と話していたら
既に歩いていってしまっている。

彼曰く「話は聞いてるよ」なのですが、聞いている態度ではないです。
外出時ならそのまま歩いていってしまったり、家の中なら顔をこちらにむけることもありません。

「今話しかけても大丈夫か」は雰囲気で察しての上なのですけれど、
何度言っても改めてくれません。

私が「○○って××だったよね」と言うと「へぇー、そうなんだ」と言った数分後に「○○って××だったよね」と、さも自分が言ったように言われたこともあります。


私の話を聞き流されているようで、こんなことがある度にイライラしてしまいます。


そのくせ、夫はこちらの状況を考えもせずに自分の話したい時に話したいことをベラベラ話し出します。

hancock_w4_800x600.jpg食器を洗っている時とか、洗濯物を干している時でも、夫が話し出した時は私は作業を中断しなければなりません。


でも私が話しかけている時は全く聞く態度ではないのに腹立たしく思うのです。


身勝手だと思いませんか?

もっと話を聞いてもらいたいんだけどなぁ。
指まで指して話しかけているのに『スタスタスタ』はないですよね。
 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◇                       
◇       coffee break           
◇                       
◇                       
◇  あの人が私を愛してから、 
◇                       
◇  自分が自分にとって、
◇                       
◇  どれほど価値のあるものになっただろう。

◇  
◇  (若きウェルテルの悩み)
◇                                           
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

>恋愛相談ブログ。一味と読み比べると面白い。


【回答】


男女の『人の話を聞く、聞かない』というのは、『性別による脳の違い』という説がある。


個人差はあるが、

男性の脳は考え事などをしていると、その事に集中し、他のことは耳に入らない。
女性の脳は同時に複数の情報を処理し、整理して処理することが出来る。
また、
男性は、結論や目的のない話には興味が無く、言葉が続かない。
女性は、話をすることそのものが目的で、話の結論や目的には興味がない。

などとも言われている。


ご主人のそういう姿勢や態度は、性格のようなものだから、
ちょっと言われたくらいでは改まらない。


外の時は、手を繋ぐとか腕を組むなどをして、一人で歩いていかないようにさせるとか、
家の中では、ご主人の正面とか、顔を向けさせてから話を始めるような工夫をしてみよう。


また、話題も選ぶ必要がある。
ご主人の好きなことや趣味の話なら、そういう態度もないはず。
そういう話から話題を広げるようにした方がイイだろう。


決して「愛情がない」とか「あなたに興味がない」という訳ではないだろうけど、
そのままでは、「倦怠期」から「会話のない夫婦」になる可能性もあるので、
共通の話題やテーマや趣味をもつことも考えるべきだろう。


今すぐに解決するには、あなたがご主人の趣味や好きなことに合わせるしかないのだが、
あなたが『聞き上手』になることで、ご主人の反応や態度は変えられる。





略奪したくなるほどの激しい恋愛>略奪愛

このページのトップへ

ラベル: 態度 性格
posted by いちみとうがらし at 12:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。