2009年01月23日

25歳女性 8年付き合ってる彼女のいる男性を好きに・・。

同じ相手と長いお付合いをしてる人達>>長期恋愛ブログ

【25歳 女性】

好きになった人に、8年交際している彼女がいることが分かりました。
私は今まで、好きな人に彼女がいたらキッパリ諦められたのですが、今回は好きすぎて諦められそうにないです。しかも彼は同じ職場なので、毎日顔をあわせます。

一緒に遊びに行ったりはしませんが、会社では仲良しなので、突然言われた時は動揺を隠せませんでした。

報われない恋なので諦めたいのですが、どうしても好きなんです。

嫌いになれる方法があれば知りたいくらい。wineglass1.jpg

やっぱり好きじゃなくなる日が来るまで、時間が解決してくれるのを待つしかないでしょうか?


>恋愛相談ブログ。一味と読み比べると面白いかな。

 



【回答】

とても辛い状況だ。

でも、もう一度よく自分の心を見つめてみよう。

彼のことが本当に好きで、他の男性は目に入らないということなら、諦めたり、無理に嫌いになる必要はない。

『好き』という気持ちは、相手に彼女がいるとか、結婚してるとか関係なく心に沸いてくるのだから、無理に押さえ込もうとか、忘れようとすればするほど苦しくなるし、悩みが大きくなる。

自分の心に正直に行動することでしか、解決できない、納得できない感情なんだよ。

最終的に選ぶのは彼の方で、その答えを聞かずに諦めるのがもっとも『苦しくなる』行動だね。


貴女の場合、相手には8年付き合ってる彼女がいるとのこと。

自分の心に正直に行動すれば、今の彼女の魅力と、貴女の持っている魅力を彼が比較し、
選ぶことになるだろう。

ただ、、8年の付き合いで培われた情や繋がりといった、恋愛感情以外のモノもあるかもしれない。
その分、貴女が不利であることは否めない。
それらのモノを上回る魅力を貴女が身に付けていたら、彼は貴女を選ぶ。


気持ちが抑えられなかったら、今のままですぐにアタックしてもいいし、
彼が求める女の魅力や貴女自身の魅力を磨く方法を考えてからでもいい。

応援するから、ガンバレ!!


もし、魅力のことで判らないことがあったら、教えてあげるから、遠慮なく相談にきたらいい。





☆『略奪愛』といわれる言葉があるが、『略奪』という言葉は好きではない。
  暴力で相手の自由を奪うというなら『略奪』だろうが。

☆もともと、恋愛は先着順ではないのだから、純粋な魅力と魅力のぶつかり合いは多いに結構なことだ。
 もっとも、相手側も、「既に付き合っているから」という考えで、純粋な魅力同士の比較になりにくい(後側が不利になる)訳だけど。


略奪したくなるほどの激しい恋愛>>略奪愛>



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆お知らせ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


近日中に、本ブログ及びメルマガのタイトルおよび構成を変更します。

ダメ男とイイ男の違いや『好きな人を惹き付ける魅力』を身に付ける方法を伝える趣旨は同じですが、
今のままでは伝えきれない部分があります。

変更後の『転ばぬ先の恋愛相談』に、ご期待あれ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

posted by いちみとうがらし at 00:00| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も5年付き合っている彼女がいる男性に
恋をしています。
周囲の人には諦めろとしか言われなくて
自分もなんとかして諦めなければと努力していましたが
何もしないまま諦めるのはつらすぎる…
と思っているときにこの記事を見ました。
頑張ろうという気持ちになれました。
ありがとうございました。
Posted by kei at 2009年01月26日 02:03
コメントありがとう。

今はつらい状況だろうけど、諦めずにガンバレ!
その気持ちと努力が、君をもっともっと魅力的にする。

自分を安売りせずに、彼が女性に求める魅力を考え、君自身の「その魅力」を大きくすればいい。
そうすれば、彼は君に惹かれるようになる。
Posted by itimitougarasi at 2009年01月26日 11:41
諦められるも諦められないも人を好きになるのは素晴らしいことなんだから。
Posted by 栄光 at 2009年03月17日 16:55
私も出会った当時彼には8年付き合ってる彼女がいて、5年近く二股でしたがやっと同棲にまで至りました。今は幸せ(だと思いたい)けど、今までは辛かったです。今一緒にいる様になっても彼に振り回される毎日です。
でも叶わないと思うと逆に諦められなかったですね
Posted by みい at 2010年10月01日 15:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113005124
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。